麻乃ヨルダの秘密基地

性別が迷子な人の方向性が迷子なブログ。だが男だ。

「トーテム」を見に行ったよ!

      2016/09/28



「ふふん、このブログには女装に関連することしか書かないぜ」と思っていたのも昔、今では「あれもこれも書きたーい!このブログに書いちゃえ!」と、相変わらず一貫性のない僕です。はい。

というわけで、日記です。というか、エンタメの話?今後は映画や社会問題など、手広くネタにしていくことでしょう。ツイッターとかで喚き散らすのもいいんですが、どうせならブログである程度整然とした形で話をしていきたいですし。それに、最近あんまり女装してないしな(気持ちが女モードに入った時しか女装しないのです)。

あ、パッと浮かんだことなんだけど、性に迷う人間ってアートや社会問題に没頭しがちだよね。もしかしてLGBTあるある?僕の中の勝手なイメージ?

で、僕が今回書くのは、世界最高峰のサーカス「トーテム」の話です!

スポンサーリンク



トーテムってなにさ?

ただね、僕、全然トーテムのこと知らんくてね。家族で行ったんですが、「なんだっけ、サーカス?CMで見たことある気がする~」くらいの知識しか無くて、まっさらの状態で見に行きました(むしろそれが功を奏したか)。

まずシルク・ドゥ・ソレイユが何なのかもよく分かってなくてですね、「シルク・ドゥ・ソレイユ?トーテム?」と、頭の中でごちゃごちゃしてました。公式HPで調べてみましたが、「エンターテインメント集団のシルク・ドゥ・ソレイユが手がける講演の一つがトーテム」ですね。なるほど。そして、シルクが日本にやってきてトーテムを上演するよんと。

まぁ、調べた段階では「ふーん」程度な僕でした。HPに載っていたPVとかも見ませんでしたし。初見のインパクトを大事にしたくて。なので、最低限の知識だけを引っ提げ、いざ現地じゃ!

お台場にやってきたよ

IMG_20160409_103521

わー!ガンダムおっきいー!

東京講演が行われるお台場にやってきました。お台場来るのはひっさびさ。小っちゃい頃にお台場冒険王(だったかな?)に行った以来。車で行きましたが、かなり早く着いたこともあって余裕のある駐車場。車を止めてガンダムを見に行きました。すげー、ガンダムすげー。

実は、現地に行ったのこの日記を書く数週間前なんだけど、その日は近くの広場でブラジルフェス的なことをやってました。うほほ、お姉さんたちがサンバしてたぜ。興奮すると写真を撮るの忘れてしまうので、写真は撮ってません。残念だったな!今もあのイベントはやってんのかな?さすがにもうやってない?

IMG_20160409_113353 IMG_20160409_113426 IMG_20160409_113455

現地に早く着き過ぎたので、近くの建物内にあったフードコートでゆっくり食事。うどんおいしい。開演時間が近づき、講演の行われるテントの方へ。やっぱりサーカスはテントってイメージだよねー。正直、サーカスとかにあんまり興味なかった僕ですが、流石にテンション上がってきた。

人生初めてのサーカス

ちょっとくらい設定は知っておかないといかんな、ということで現地で買ったプログラムをパラパラめくる。トーテムの世界観が説明されている。ふむふむ。分かったような分からないような気分で軽く読み進める。まぁ、サーカスに関しては素人なんだから、生の舞台でロジックなんて関係なしにフィーリングで楽しむしかないだろう。設定や世界観は、肌で感じるんじゃ!

そして講演が開始。自分の席は左の端っこ。真ん中の席はお高いですの。勿論、真ん中の席の方がいいんだろうけど、観覧の時はそんなことどうでもよくなっていた。実際そんなもん。

最初のクリスタル・マン(HPでキャラクターの紹介とか見てみてね)の登場シーンで、既にトキメキまくりな僕。空から地上へ舞い降りるクリスタル・マンの輝き。生命の起源となる隕石をイメージしているようで、物語の始まりを告げる彼の登場に胸が高鳴る。サーカス童貞だった僕には本当に刺激的な幕開けだった。なんだよサーカス童貞って。

そこからの演目は興奮しっぱなし。心が震える音楽に、鍛え抜かれた人間が見せる圧巻のパフォーマンス。その驚きに、周りの観客と共に歓声と拍手で応える。イイ。観客も含めて会場全体が一つの舞台になっていく感覚。なんだなんだ、最高じゃないか。メロメロになって2時間近い公演(途中で休憩アリ)はあっという間に終わりました。演目が終盤に近付いていくのがこんなにも寂しく感じるとは、観る前は考えもしなかった。

トーテムはいいぞ

普通、サーカスというと動物達のアクションをイメージしますが、シルク・ドゥ・ソレイユの演者は人間のみ。人間の可能性を限界に引き出すパフォーマンスは感動の一言。youtubeに上がっているPVを見ても、それは感じられます。


しかし、ぶっちゃけ映像だけ見たってサーカスの魅力はさっぱり伝わらないと思う。現場の空気を感じられない映像だけ見ても、それはやっぱり違う。自分の感性を磨くには、常に自分の知らないモノを「現地で」感じるってすごく大事だなぁと感じました。

というわけで、トーテムはいいぞ。楽しかったよ~。

↓よかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ

スポンサーリンク



 - 日記