ヨルに目覚めて

性別が迷子な人の方向性が迷子なブログ。

仮想通貨

【bitFlyer】超初心者に送る仮想通貨の買い方と売り方〜「販売所」編

投稿日:2018年2月21日 更新日:

とりあえずコレは書いておかなきゃいけないだろうってことで、今回は仮想通貨の買い方です。まぁ、色んなサイトで懇切丁寧に書かれているので、今更僕がこういう記事を書いてもしょうがない気はしますが、「仮想通貨はいいぞ」と書いておいて買い方を用意しないのは片手落ちな気がするので書いておきます。あと、ブログ内で買い方から使い方まで完結させた方が色々都合がいいと思うし。

仮想通貨ってなんぞ?

仮想通貨は、通貨と書いてあるとおりお金の一種です。電子マネーのようなイメージをする方が多いと思いますが、電子マネーはあくまで法定通貨(日本円とか米ドルとか)をデータに変えたもので、仮想通貨はデータで存在する別の通貨です。なので、日本円を使って仮想通貨を買うことは「円をドルやユーロなどに換える」と考えてもいいかもしれません。

まぁ、今のところ仮想通貨はお金として使われる場所が少なすぎること、もし普及されたら爆発的に価値が上がると期待されていることから、投機・投資の対象となっているので、実際は株のような扱われ方をしていますけどね。あんまり掘り下げると脱線しすぎるのでこの辺で。

で、仮想通貨を手に入れるには、仮想通貨を売っているところから買わないといけません。その場所は「販売所」「取引所」ってのがあるんですが、今回は販売所で紹介しようかと思います。そっちの方が初心者にはとっつきやすいから。

仮想通貨はデータってことで、販売所も当然ネット上にあります。今回は国内大手のbitFlyer(ビットフライヤー)を紹介します(下の画像をクリックで公式サイトに飛びます)。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

口座開設の仕方

まず、メールアドレスの登録をします。ここの流れは一般的なネットサービスのものと大して変わらないし、案内に従っていけば何も問題ないので割愛します。

登録ができたら自分用の口座が開設されますが、まだこれだけでは仮想通貨を買うことができません。手続きを進めましょう。パソコンでは「アカウント情報」、スマホアプリでは「メニューバー(左上の3本線をタッチか、画面を左にスワイプ)→アカウント→登録内容」で、完了していない手続きを行います。

仮想通貨の売買に最低限必要なのは「本人情報の登録」「取引目的の確認」「本人確認書類の提出」「書留郵便のお受け取り」です。前者2つは聞かれていることを回答すればいいだけですが、後者の2つが少し手間です。

「本人確認書類の提出」では、本人確認ができる書類の写真が必要になります。書類の種類は「運転免許証(両面)」「パスポート(顔写真のついたページ)」「外国人登録証明書(両面)」「マイナンバーカード(表面のみ)」です。写真を撮って、画像をアップロードしましょう。また、書類の写真だけでなく、「書類と本人が一緒に写っている写真」も必要になるので、それも一緒に撮りましょう。美容アプリで盛る必要は無いですよ。

そして、本人確認の書類を提出が済むと、その書類に不備が無いか審査をされます。審査が終わると、自宅宛てにbitFlyerからハガキが来て、そのハガキが到着したことで住所も含めて本人確認に問題なしということで、取引が可能になります。

が、その審査は応募状況によって期間が長くなったりします。僕がやったときは3日位で終わったんですが、口座開設希望者が殺到すると1週間かそれ以上待たされることもあるそうです。なので、仮想通貨に少しでも興味があるなら、ここまでの手続きを終わらせて、とりあえずアカウントを作るだけ作っておくのがいいかと思います。

また、仮想通貨の売買の際には銀行口座の登録が必要になるので、審査中にでも口座情報を入力しておきましょう。日本円を入金するのにも出金するのにも必要ですからね。

本人確認が終わり、ハガキが来たらいよいよ仮想通貨の購入が行なえます。実は購入の前にやってほしいことがまだまだ残っているんですが、あんまり引っ張るとみなさんが読むのをやめてしまいそうなので、とりあえず買い方までを書いてしまいます。やってほしいことはまた別の記事に。

仮想通貨を買うために入金しよう

まず、仮想通貨を買うには日本円が無いといけません。なので、bitFlyerのアカウントに入金をします。bitFlyerのメニューで入出金を選択してください。

パソコンだと、画面の上の方に「クイック入金」「日本円ご入金」とか、タグがズラりと並んでいますね。クソ見辛いですね(入出金画面の見辛さはbitFlyerの少ない不満点の一つ)。で、いま必要なのは、その「クイック入金」「日本円ご入金」の2つです。どちらかを選び、手順に従ってお金を振り込みます。

両者の大きな違いは入金の反映が早いか遅いかなので、さっさと入金して仮想通貨を買いたい人はクイック入金でいいと思います。後者は書類審査と同じように、混雑具合によって入金の反映に何時間もかかることがあるので、急いでいないときに利用しましょう。こう書くと常にクイック入金でいいじゃんと思うかもしれませんが、クイック入金で買った通貨は1週間送金できないので、送金目的で買うと逆に時間がかかるので注意。

スマホアプリの場合は、メニューから「入出金」をタッチ、次の画面で「入金または出金する通貨を選択してください」と書いてあるので、日本円をタッチして入金を選択、入金方法を選んで入金をします。パソコンと同じですね。

ポチッと押すだけで売買

入金が反映されたら、いよいよ仮想通貨を購入することができます。パソコンでは「ビットコイン販売所」もしくは「アルトコイン販売所」、スマホアプリではホーム画面の「販売所」で表示されている銘柄をタッチすることで購入できます。銘柄についてはまた後ほど紹介……する機会があるかは分かりません。僕もあんまり詳しい話できないし。

銘柄を選択すると、その通貨1枚に対する購入価格と売却価格が表示されています。文字通り、買うときと売るときの値段ですが、なんで差があるのかはまた今度。そして、数量を入力することで、それが日本円でいくらするのかが表示されるので、「コインを買う」を選択して購入完了です。売るときも、数量を入力して「コインを売る」を選択して売却完了。これだけ。簡単ですね!

また、仮想通貨の場合は実物があるわけではないので、「0.01ビットコインを買う」「0.5ビットコインを売る」など、小数点以下の数量でも取引ができます。「1枚100万円以上って、そんなもん買えねーよ!」なんてこともないわけですね。最初に買うときは入金した分を全部突っ込むのではなく、数千円分くらいを買って様子見、システムや相場のことが分かってきたら買い増していくようにしましょう。そうすれば僕のようにいきなり火傷することもありませんからね!(モナコインを2000円台で掴んだ人)

長くなりましたが、販売所への登録から仮想通貨の購入まででした。今後は「取引所での登録から買い方まで」「販売所と取引所の違い」「やっておくべきセキュリティ対策」などを書いていこうかと思うので、よろしくお願いします。

早速bitFlyerに登録する↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨が買える「取引所」はこちら↓

bitbankの登録方法〜仮想通貨の買い方はこちらの記事で。

 

当ブログはモナコインでの投げ銭を受け付けております、どうかご支援よろしくお願いします↓

モナコインアドレス:MQSz1JuJCeSxcT33hNZSNKScN9CD9mVu6y

記事をシェアしてくれた方にモナコインをプレゼントしています→「キミを我がブログの宣伝部員に任命しよう

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

-仮想通貨

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【bitbank】超初心者に送る仮想通貨の買い方と売り方〜「取引所」編

販売所での買い方は書いたので、今回は取引所での買い方を紹介します。今回紹介するのはbitbank(ビットバンク)です(下の画像をクリックで公式サイトに飛びます)。 国内の取引所だとZaifの方が有名な …

ユーザーが競争して作るメディア「ALIS」〜ネット社会で信頼できる情報源と成り得るSNS

今や1000を超える種類がある仮想通貨銘柄の中でモナコインを推している僕ですが、もう一つ皆さんに推したい銘柄があります。それが「ALIS」です。 僕がモナコインを推している理由は、これまでも何度かお話 …

キミを我がブログの宣伝部員に任命しよう

先日、仮想通貨はいいぞ投げ銭はいいぞと言っていた麻乃ですが、課題として「その輪をどうやって広めるか」を考えていました。Twitterの仮想通貨界隈の人や、Monappyで僕の好きな絵を書いている人たち …

モナコイン投げ銭の衝撃〜仮想通貨がマネタイズの新たな手段となる?

先日、モナコインで投げ銭ができるよすっごーい!という話をしました。で、クリエイターを気軽に支援できるんだよーと書いたんですが、実はこれ僕にとって結構な驚きだったんですよ。ネットビジネスの新しい形かも、 …

便利なbot「tipmona」を使ってモナコインを投げよう

気づいたら以前にモナコインの記事を書いてから一月経っていることに気づいたので、いい加減モナコインでの遊び方について書きます。   twitterで僕が投げ銭しているところをご覧になった方もい …

bitflyer アフィリエイト

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitbank アフィリエイト

プロフィール

ブログを書いている人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。仮想通貨勉強中の初心者です。連絡やメッセージはtwitterへ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter